更新日 平成年月日〜令和2年5月30日

生薬大辞典


       ※ できるだけ薬草などを煎じる時は土瓶又はそれに類する物をお使い下さい。
         そうすることにより火力の安定と、より効果の高い成分が出ます。
       ※ 煎じ終えたら熱いうちにカスを取り去ってください。
         冷めてしまうと良い成分が生薬に戻ってしまうので。
       ※ 同類病名、又は同じような病名・病症がございますがご了承ください。
       ※ まだ完成いたしておりません、ご迷惑おかけいたします。